今話題の「CBD化粧品」どんな美容作用を期待できるの?

CBD化粧品

美容に敏感な方の間で今話題となっている「CBD化粧品」、もうご存じですか?CBDという言葉自体まだ広がりを見せていないため、ご存じない方のほうが多いかもしれませんね。

こちらの記事では、CBDとは何か、そして、今話題の「CBD化粧品」に期待できる美容作用についてご紹介しています。

「CBD」ってどんな成分?

「CBD」ってどんな成分?

CBDとは大麻草などに含まれる成分で、リラックス作用をはじめとする作用があることから、美容業界や医療業界において広く活用されています。

大麻草に含まれる成分というと「違法性があるのでは?」という不安が広がるかもしれませんが、CBDには精神に与える悪影響や中毒性がないことから、違法性はありません。

つまり、不安なく使用できる成分だということなのです。それではまず、CBDの作用についてご紹介していきましょう。

CBDは栄養豊富

CBDはカンナビジオールの略で、カンナビノイドという希少なフィトケミカルが含まれています。フィトケミカルとは野菜や果実に含まれる化学成分をいい、植物が有害物質から身を守る目的でつくり出す香りや辛み成分などがこれに該当します。

また、カテキンやアントシアニン、リコピン、ポリフェノールといった美容や健康に良いとされる成分もフィトケミカルに分類されています。
そして、カンビナイドを含有した化粧品が「CBD化粧品」と呼ばれ、筆頭に挙げられるのは「CBDオイル」です。

[CBDとは?あなたの人生を変える可能性を秘めた成分の驚くべき効果]

おすすめ「CBD化粧品」の製品はこちら

CBDfx フェイスマスク CBD50mg

CBDfx フェイスマスク CBD50mg

CBDfxはアメリカのブランドで日本のブランドではないのですが、日本の代理店もありサポートもしっかりして安心です。
このブランドのフェイスマスク CBD50mgは1枚のファイスマスクシートにブロードスペクトラム CBD が 50mg 配合されています。ナチュラル成分のみを使用し、気分や目的に合わせた5種類のマスクを選べます。
Charcoal / チャコール:オイリー肌の方、毛穴の汚れが気になる方。
Cucumber / キューカンバー:乾燥肌や敏感肌の方、お肌に充分な保湿が必要な方。
Aloe Vera / アロエベラ:肌の赤みやニキビが気になる方。
Rose / ローズ:肌に弾力と極上の癒しが必要な方。
Lavender / ラベンダー:寝る前のリラックスタイムに、良い眠りを導くために。

1日44.5円で吸える ご購入はこちらから

CBDfx フットマスク 2枚(両足分) CBD50mg

フェイスマスクに続きて、CBDfxのフットマスク 2枚(両足分) CBD50mgです。
1パックにブロードスペクトラムCBD50mgと植物成分を贅沢に染み込ませたフットマスク。
使い方は簡単。足型にカットされたフットマスクに足を入れて20分待つだけ。
フットマスクにしみこんだ栄養たっぷりの美容液が、疲れた足、乾燥した足を癒し、赤ちゃんのようなツルツルの足に導きます!
ラベンダー:ココナッツオイルとスイートアーモンドに加えて、ラベンダー、オレガノを配合。しっとり柔らか肌に。
ペパーミント:ココナッツオイルとスイートアーモンドに加えて、ペパーミントを配合。歩き回って疲労の溜まった足の癒しに。

1日47.7円で吸える ご購入はこちらから

Hemp Baby クリーム CBD500mg 内容量60ml


HEMP Babyのクリーム CBD500mg 内容量60mlは運動後の筋肉や膝や肘など関節に塗りケアをするのに最適です。

運動後の筋肉や膝や肘など関節に塗りケアをするのに最適です。身体を休めるため、リラックスするために使います。 ジムなどに持っていくのにも丁度良い小型サイズで持ち運びにも便利です。使用したい部位をマッサージしながら塗り込んでください。一日に3 – 5回が目安となります。

1日199.3円で吸える ご購入はこちらから

Greeus 美容液 セラム CBD500mg 内容量30ml

国産ブランドのGreeusの美容液 セラム CBD500mg 内容量30mlはブロードスペクトラム CBD を配合したオール天然植物由来の美容液です。
ジャスミンの香りがお好きな方には、大変喜ばれる香りがあり、ベタつきのないことで女性にも喜ばれる仕上がり。
肌の強さに自信がない方にも新たに小さいサイズをご用意しましたので、そちらでお試しが出来るようになっています。

1日316.1円で吸える ご購入はこちらから

「CBD化粧品」がお肌にもたらす作用とは?

「CBD化粧品」がお肌にもたらす作用とは?

CBD化粧品に配合されているカンノビノイドは違法性がなく、不安なく使用できる成分です。では、カンビノイド配合の化粧品は、お肌にどのような作用をもたらすのでしょうか。

抗酸化によるエイジングケア作用

カンノビノイドには抗酸化作用があるため、肌細胞の老化スピードを遅らせるといわれています。つまり、エイジングケア対策に役だつ成分でということですね。

年齢とともに目立ってくるのが毛穴の開きがキメの乱れなどの肌トラブルですが、CBD化粧品を使用すれば年齢による肌トラブルの回避に役立つでしょう。

抗炎症作用による吹き出物予防

カンノビノイドには抗炎症作用もあるため、吹き出物の予防対策にも役立ちます。思春期ニキビはホルモンが安定すれば自然に消滅することがありますが、大人の吹き出物は自然に消滅することはほぼなく、対策をして初めて改善を目指せるのです。

そのようなときにもCBD化粧品を使用すれば、お肌にダメージを与えることなく自然に吹き出物ができにくいお肌を目指せるでしょう。

CBDに保湿効果がある?

CBDに保湿効果がある?

CBD(カンナビジオール)は近年、スキンケア製品などにも取り入れられることが増えて参りました。その理由として、CBDには肌の保湿効果があるとされる点が考えられます。

肌の水分量が増えた研究がある

いくつかの研究によりまして、CBDを含む製品のご使用により、肌の水分量が増加することが確認されております。これはCBDが皮膚のセラミドの生産をサポートする可能性があるとされております。

量が多すぎると逆効果になる

しかし、CBDを過剰に使用すると、肌のバランスを崩す可能性がある。特に、量が多すぎると、肌に必要な油分を取り除き、乾燥を引き起こす可能性があるため、適切な量の使用が推奨される。

CBDコスメ(化粧品)に危険性はある?

CBDコスメ(化粧品)に危険性はある?

CBDコスメは近年のトレンドとして非常に注目されていますが、その安全性についての疑問や懸念も持たれています。以下のセクションで、この問題を初心者の方でも理解しやすく解説いたします。

CBDコスメの利点

CBDは抗酸化作用や抗炎症作用が認められており、肌のトラブルや老化の予防に役立つとされます。また、保湿効果も報告されています。

潜在的な危険性

CBD自体の使用には、広く認識されている重大な副作用は報告されていませんが、コスメ製品としての品質や他の成分によっては、肌のトラブルが発生することも。正確な成分表示や信頼のおけるブランドの製品選びが重要です。

使用上の注意

毎日のスキンケアに取り入れる際は、まずはパッチテストを行い、肌の反応を確認することをおすすめします。特に敏感肌の方は、注意が必要です。
総じて、CBDコスメは多くの人にとって安全に使用できるとされますが、購入や使用に際しては、上記の点を考慮することが大切です。

「CBD化粧品」の選び方をご紹介

「CBD化粧品」の選び方をご紹介

CBD化粧品にはあらゆる種類があるため、製品選びで迷うことがあるかもしれません。その際には、ひとまず以下でご紹介する選び方を参考にしてみてください。

国産製品を選ぶ

日本国内では大麻草の栽培が禁じられていますので、100%国産のCBD化粧品は存在しません。しかし、最終チェックは日本国内で行われますので、日本国内で厳しい審査を受けた通過した製品なら、ひとまず信頼性が高いと判断できます。

カンノビノイドの配合量に注意

CBD化粧品に配合されているカンノビノイドの配合量は製品によってまちまちで、初めから配合量が多いタイプを使用するとお肌に合わないことがあります。
そのような理由から、CBD化粧品を始めて使用する場合には、まずはカンノビノイドの配合量が少ないタイプを選び、様子を見ながら配合量が多いタイプに変えるという使い方が望ましいといえるでしょう。

まとめ

今回は、「CBD化粧品」に期待できる美容作用に関してご紹介いたしました。

いろいろなCBD製品が美容に作用されるかと思いますので、

ぜひあなたにあったCBDを試してみましょう!

シェアする

facebook twitter line

この記事に関連した製品

あわせて読みたい